ただいま、都合によりメールによるお見積り・お問い合わせを停止しております。
お客さまにはご不便をおかけしますが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

特殊なアクリル材

一般的にギターやベースに使われているアクリル板といえば、クリアやミラーだったり、色が1色で透けていたり透けていない物を使います。
今回ご紹介するのは…

雲柄と言われる柄のアクリル板で、最初に見た印象としては宇宙を思わせるような感じでした。
肉眼で見ると角度によっては色が変化して、ラメの部分も写真よりも多く見えます。
同じ色の部分でも奥行があって雲のような部分が立体的にも見えます。

こちらのアクリルは「TokyoAcrylさん」で販売されていたものをGRANDYBASS.TOKYOのチーフ立崎が購入してきた物でGRANDYBASS.TOKYOのmoonのジャズベースににモディファイとして搭載します。
TokyoAcrylさんはオリジナルのアクリル板を製造・販売しており唯一無二のアクリル板をたくさん世に送り出しています。
面白い発想で作られたアクリル板が多く、パールやグラデーション・ラメ・マーブルなどもありますが
コーヒーフィルターやもみ殻・布をアクリル板にしてしまうなど驚かされる物もあります。

作業時はマスキングテープを貼ってしまっているので、ピックガードの形に切り出したところからになります。

外周は斜めに切り落とすのですが、切りっぱなしではご覧のようにくすんでしまっているように見えるのでサンドペーパーで研磨をします。
クリアのアクリルでも同様で、ここの作業で手を抜いてしまうと光を当てた時に
切り出した傷や研磨傷が目立ってしまうので、傷が消えるまで外周の形を崩さずに研磨します。

写真では伝わりづらいのですが、しっかりと研磨した後にバフで磨くと、光の反射が綺麗に出て仕上がりよく見えます。
ご紹介した研磨の作業はアクリル板でピックガードを作る際に一番大変な作業なのですが、綺麗に仕上がると達成感が得られますね(笑)
切削や研磨共に一般的なクリアのアクリル板と変わらず、このアクリル板でも問題なく作業できました。

伝えたくても写真と文章では伝えきれない部分がありますので肉眼で見ていただきたいです。
現在、GRANDYBASS.TOKYOにこのベースが販売されていますのでご来店時には是非チェックしてみてください!(2022/1/31)

今回ご紹介した特殊なアクリル板ですが、取り付けご希望の方はWSRもしくはGRANDYBASS.TOKYOにお問い合わせください。
↓TokyoAcrylさんのホームページも要チェックです!

https://www.tokyoacryl.miyukiacryl.tokyo/

山岡


WSR(リペア&カスタム工房)
熟練の職人技と信念を持つチーフリペアマン・額田誠が率いる、渋谷に居を構える楽器のリペア&カスタム工房です。ギター・ベースの調整、パーツ交換、リペア、改造など幅広いオーダーに対応します。
Web : https://www.ikebe-gakki.com/web-ikebe/wsr/index.html

関連記事

気ままな日記
派手弦
派手弦

お客様がお持ち込みされたベースにDR NEON弦が張られていました。 久々に見た気がします!ビビットカラーの蛍光塗料がコーティングされた弦で、ブラックライトを当てると、さらに発光します。このベースの黒いボディによくマッチ […]

Read More...
気ままな日記
異種材
異種材

こちらModulusのQuantum TBXというモデルです。ネックにグラファイトが使われており、ボディのセンター材も同じくグラファイトで作られてるスルーネック構造のベースです。センター材がグラファイトになっているのは他 […]

Read More...
Accessory
Fret Defender
Fret Defender

四季がある日本での楽器の保管の仕方はどうすれば適切なのかは楽器の個体や保管場所によって変わってくるので難しいと思います。 今回ご紹介させていただきますのは「fret defender 」です。 見た目はただの一枚の布に見 […]

Read More...
リペアマンのブログ
[WSR オススメ] ステッカー販売はじめました
[WSR オススメ] ステッカー販売はじめました

以前、イケシブ一周年記念で、楽器をお預けいただいた方にお配りしていた、ステッカーの販売を開始いたしました。字抜きのステッカーになります。人型ロゴと文字ロゴの白と黒各2色づつの計4種類、一枚税込¥660-となります。現在、 […]

Read More...
Repair
シム
シム

こちらはWSR流のシムになります。 約0.5mm厚の突板をネックエンドの形に切り出して、ネックジョイントビスが通る穴を開けてあります。デタッチャブルネックのギター・ベースで、サドルを下げ切ってしまったが、弦高が高い場合に […]

Read More...
Tools
ドライバー
ドライバー

私が30年以上使っているドライバーです。だいぶいい感じにエイジングされてきました(笑)。全く気が付かなかったのですが、このドライバーはVESSELの商品なのですね。今どきは木柄のドライバーなんてすっかり見なくなりましたが […]

Read More...
Repair
ナット交換/BLACK TUSQ
ナット交換/BLACK TUSQ

ナット交換,今回はBLACK TUSQです。 写真は溝切手前まで来たところです。こちらのナットは、ベルトサンダーなどで加工すると、熱で曲がってしまい一度平面を出したところが反ってしまい、やり直しになることもあるので、ほと […]

Read More...
Repair
電池 液漏れ
電池 液漏れ

ここ最近、液だれしているバッテリーをよく見かけます。何か気温や湿度と関係があるのでしょうか。電池を放置すると、バッテリースナップをはじめ、周辺機器にダメージを与えることにもなりかねません。しばらく使用しない機器からは、危 […]

Read More...

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

ACCESS

WSR(ダブリュ・エス・アール)
WSR(ダブリュ・エス・アール)

〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂1-7-4 スクエアB 3F
TEL.03-6433-7957
E-Mail wsr@ikebe.co.jp