ただいま、都合によりオンラインのお見積り・お問い合わせを一時的に停止しております。
お客さまにはご不便をおかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。

Tune.O.Matic

今回はTune.O.Maticについてです!

通称「T.O.M」と呼ばれているGibsonのブリッジですが、
Gibsonの多くに機種に取り付けられており、1953年に「Super400」で初めて搭載され、
その1年後の54年には「Les Paul Custom」にも搭載され始めました。
1975年には工場の移転とともに一度パーツの変更はありますがほぼ形を変えずに今も使用されています。

「ABR-1」
最初に登場したブリッジです。
見た目の特徴としては、サドルを回すためのビスを固定するために細い針金がブリッジ前面に取り付けられています。
オクターブネジの頭が前に向く方向にブリッジをセット
オクターブチューニングをした際にサドルの可動域が狭く、サドルを回しただけではチューニングが合わないという事も
ありますが、針金を外してサドルの向きを変えてあげることによってチューニングが安定する場合もあります。
発売当初から1962~63年まではこの針金が無かったこともあり、そのリーシューモデルとしてHistoric Specシリーズから
「Historic Non-Wire ABR-1 Bridge」が現在も販売されています。
ライブなどで弦が切れてしまった際にはサドルがどこかに行ってしまう恐れがあるので注意が必要です!

「Nashville」
工場がカラマズーからナッシュビルに1975年に移転した際に構造が変わります。
ABR-1では前面にオクターブネジがありましたが、ナッシュビルでは後面にあります。

ブリッジの裏を見てみると各弦に三角の形をした針金が取り付けられており
オクターブネジの溝に針金が引っ掛かかり固定する構造をしています。
ブリッジの幅もABR-1よりも広くサドルの可動域も広がっています。
より使いやすく改良されているのが比べてみると良くわかります。

どちらも伝統的で人気のブリッジで、現在まで使われるという設計をしたのはとても凄い事だと思います!

山岡


WSR(リペア&カスタム工房)
熟練の職人技と信念を持つチーフリペアマン・額田誠が率いる、渋谷に居を構える楽器のリペア&カスタム工房です。ギター・ベースの調整、パーツ交換、リペア、改造など幅広いオーダーに対応します。
Web : https://www.ikebe-gakki.com/web-ikebe/wsr/index.html

関連記事

Accessory
あるんですね~
あるんですね~

最近のWarwickのペグに使われているschaller M4 90 Lightのウッドノブなんですけど、ちゃんと交換用のノブが販売されているんですね~。 木製なので、経年で割れてしまうことがあるんですけど、schall […]

Read More...
For Beginner
第2回アコースティックワークショップ
第2回アコースティックワークショップ

前回のアコースティックワークショップに続き、イケベのウェブサイトにて2回目のアコースティックワークショップの開催が発表されました! ゴールデンウィークの真っ只中の5/3(火)14:00から3時間の開催を予定しております。 […]

Read More...
Accessory
FREE-WAY SW
FREE-WAY SW

通常のレバーSWに見えますが、レバーが上下に動くことによって、なんと10ポジションのスイッチングが可能になるレバーSWなんですよね。しかも、CRLやOAKのレバーSWが付いている物であれば、無改造で取り付け可能です。 さ […]

Read More...
気ままな日記
アルミネックベース
アルミネックベース

個性豊かなベースが入庫されました。「Kramer DMZ 4001」です。この写真をパッと見た感じでは普通のベースのように思いますが、注目するべきところはネックです。 なんとネックには木材だけで無くアルミが使用されており […]

Read More...
Accessory
カーボン
カーボン

こちらは、ギターやベースのナットの素材として選ばれる「カーボン」です。 炭素繊維(カーボンファイバー)と言われるものでこのように固型のブロックなどのものはプラスチックと掛けわせて使われているようです。鉄と比べると軽くて強 […]

Read More...
Modify
リップスティックをストラトに・・・
リップスティックをストラトに・・・

こちらの写真のリップスティックはセイモアダンカン製ですが加工済みです。「SLD-1」というモデルで、ダンエレクトロに加工無しで取り付けられる規格のため、本来はピックアップ本体下に置いてある足が取り付けられております。しか […]

Read More...
Tools
ナット溝切ヤスリ
ナット溝切ヤスリ

こちらは私のナット溝切りヤスリのセットです。刃の部分は両刃で、ギター1弦専用は細くV字になって刃先が薄いため、刃の割れが所々見れます。ベース専用はもちろん弦が太いので刃の形状がゲージに合わせて丸くなっています。この持ち手 […]

Read More...
Tools
ワイヤーストリッパー
ワイヤーストリッパー

こちらはVESSELの3500Eというワイヤーストリッパーです。主に配線材の被膜を剥くのに使っています。 黄色いカバーと赤いカバーで対応する線材の太さが異なり、黄色は0.25mm~1.0mm。赤は0.5mm~2.0mm。 […]

Read More...

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

ACCESS

WSR(ダブリュ・エス・アール)
WSR(ダブリュ・エス・アール)

〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂1-7-4 スクエアB 3F
TEL.03-6433-7957
E-Mail wsr@ikebe.co.jp